住宅ローン選択宣言3大疾病保障特約+障害特約付住宅ローン

確認5秒!かんたんローンシミュレーション

  • print
  • トップ
  • お申し込みいただける方
  • 3つの金利タイプ
  • 現在の適用金利

いろいろなリスクをオールマイティに保障【オールマイティ保障型住宅ローン】

「がん」・「急性心筋梗塞」・「脳卒中」により、所定の給付事由に該当されたら住宅ローン残高が0円(※)

  • ※連帯して債務を負われる方の保険金額 は、 お支払事由に該当した被保険者の付保割合を未償還債務残高に乗じた額となります。
  • ※保険金が支払われる場合であっても利息の一部等をご負担いただく場合があります。また、保険金が支払われない場合があります。
    「お支払事由(概要)」「保険金が支払われない場合の例」をご覧ください。

その①
保障期間は満75歳までOK!

その②
保険金のお支払い事由に「“急性心筋梗塞”または“脳卒中”で治療のための手術を受けた場合」も対象となります!

ろうきん3大疾病保障特約+障害特約付住宅ローンのイメージ図

ろうきんオールマイティ保障型はここまで幅広い保障をしています

ろうきん3大疾病保障特約+障害特約付住宅ローンのイメージ図

保険金のお支払いについて

3大疾病保障特約について

お支払事由(概要)

3大疾病保険金 悪性新生物
(がん)

保険期間中に、所定の悪性新生物(上皮内がん(※1)および皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚がんを除く)に罹患したと医師によって病理組織学的所見(生検)により診断確定されたとき
ただし、次の場合には、保険金のお支払対象となりません。

  • ・保障開始日より前に所定の悪性新生物と診断確定されていた場合
  • ・保障開始日からその日を含めて90日以内に所定の悪性新生物と診断確定された場合
  • ・保障開始日からその日を含めて90日以内に診断確定された所定の悪性新生物の再発・転移等と認められる場合
※1 上皮内がんには、子宮頸がん0期・非浸潤がん・食堂上皮内がん・大腸粘膜内がん等があります。
急性心筋梗塞

保障開始日以降の疾病を原因として、保険期間中に急性心筋梗塞を発病し、その急性心筋梗塞により初めて医師の診断を受けた日からその日を含めて60日以上、労働の制限を必要とする状態(軽い家事等の軽労働や事務等の座業はできるが、それ以上の活動は制限を必要とする状態)が継続したと診断されたとき
または保障開始以後の疾病を原因として、保険期間中に急性心筋梗塞を発病し、その急性心筋梗塞の治療を目的として病院または診療所(※2)において手術を受けたとき(開胸術、ファイバースコープ手術、血管・バスケットカテーテル手術に該当するもの。吸引、穿刺などの処置および神経ブロックは除く)

※2 「病院または診療所」とは、次のいずれかに該当したものとします。

  • (1)医療法に定める日本国内にある病院または患者を入院させるための施設を有する診療所
    なお、介護保険法に定める介護老人保健施設および介護老人福祉施設ならびに老人福祉法に定める老人福祉施設および有料老人ホームは含まれません。
  • (2)前号の場合と同等に日本国外にある医療施設
脳卒中

保障開始日以後の疾患を原因として、保険期間中に脳卒中を発病し、その脳卒中により初めて医師の診断を受けた日からその日を含めて60日以上、言語障がい、運動失調、麻ひ等の他覚的な神経学的後遺症が継続したと医師によって診断されたとき
または保障開始日以後の疾病を原因として、保険期間中に脳卒中を発病し、その脳卒中の治療を目的として病院または診療所(※2)において手術を受けたとき(開胸術、ファイバースコープ手術、血管・バスケットカテーテル手術に該当するもの。吸引、穿刺などの処置および神経ブロックは除く)

※2 「病院または診療所」とは、次のいずれかに該当したものとします。

  • (1)医療法に定める日本国内にある病院または患者を入院させるための施設を有する診療所
    なお、介護保険法に定める介護老人保健施設および介護老人福祉施設ならびに老人福祉法に定める老人福祉施設および有料老人ホームは含まれません。
  • (2)前号の場合と同等に日本国外にある医療施設

保険金が支払われない場合の例

<免責事由に該当する場合>
免責事由 死亡保険金
  • ・保障開始日から1年以内の自殺によるとき
  • ・戦争その他の変乱によるとき(※3)
  • ・契約者または保険金受取人の故意によるとき
高度障がい保険金・障がい保険金
  • ・被保険者の故意によるとき
  • ・戦争その他の変乱によるとき(※3)
  • ・契約者または保険金受取人の故意によるとき

※3 ただし、戦争その他の変乱によりお支払い事由に該当した被保険者数に応じ、保険金が全額または削減して支払われることがあります。

<保障開始日より前に生じている傷病を原因とする場合>
高度障がい保険金・障がい保険金 高度障がい保険金・障がい保険金のお支払いは、それぞれ所定の高度障がい状態・身体障がい状態の原因となる傷害または疾病が保障開始日以後に生じた場合に限ります。原因となる傷病が保障開始日より前に生じていた場合は、その傷病を告知いただいた場合でも、お支払いの対象となりません。
3大疾病保険金 急性心筋梗塞・脳卒中による3大疾病保険金のお支払いは、その原因となる疾病が保障開始日以後に生じた場合に限ります。原因となる疾病が保障開始日よりも前に生じていた場合は、その疾病を告知いただいた場合でも、お支払いの対象となりません。
  • ・「加入申込書兼告知書」における告知の際に、事実を告知いただけなかったり事実と異なることを告知されたため、この保険契約のその被保険者についての部分が解除された場合(ただし、お支払事由の発生が解除の原因となった事実に基づかない場合には、保険金が支払われます。)
  • ・契約者または被保険者に詐欺の行為や保険金を不法に取得する目的があり、この保険契約の全部またはその被保険者についての部分が取消または無効とされた場合
  • ・契約者から生命保険会社に保険料の払込がなく、この保険契約が効力を失った時場合
  • ・契約者、被保険者または保険金受取人が保険金を詐取する目的で事故を招致した場合、暴力団関係者その他の反社会的勢力に該当すると認められた場合など、重大な事由によりこの保険契約が解除されたとき
  • ・加入資格を満たさない場合

障害特約について

病気やケガにより所定の障害状態(障害年金の障害等級1級相当)(※4)になったとき

※4 相当とは、障害年金(障害等級1級)の受給資格が無い場合にも、保険会社の判断でお支払いすることがあることを指しています。(障害年金の受給資格があることは必要条件ではありません。)

3大疾病保障特約+障害特約付住宅ローン(オールマイティ保障型住宅ローン)の概要について

対象商品

ろうきん住宅ローン「選択宣言」

金利負担
(保険料相当額)

保険料相当額を住宅ローンの金利に上乗せさせていただきます。
住宅ローンご融資金利+年0.3%

保険種類

死亡保険金・高度障害保険金・3大疾病保険金・障害保険金

保険金額

最高6,000万円(ろうきん団信との通算で1億円までとなります)ご融資金額の範囲内となります。

加入年齢

お申込時の年齢が18歳以上51歳未満

継続加入年齢

最終ご返済時の年齢が満76歳の誕生日の前日まで

  • *ご利用にあたっては、健康状態等を告知していただく必要があります。現在または過去の健康状態によっては、ご加入をお断りする場合があります。なお、所定の悪性新生物(がん)と診断されたことのある方は、この保険にご加入いただけません。
  • *保障開始日から90日以内に診断確定された所定の悪性新生物(がん)およびその再発・転移等はお支払い対象となりません。
  • *所定の悪性新生物(がん)には、上皮内がんや皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚がんは含まれません。
  • *お申込み金額は最高6,000万円までとなり、また3,000万円を超えるときは、告知に加え、保険会社所定の健康診断結果証明書が必要になります。
  • *ご利用いただける方は、融資時の年齢が満20歳以上満51歳未満ノ方で、返済期間は最長40年です。(全期間固定金利型につきましては最長35年)ただし、最終返済時の年齢が満76歳の誕生日の前日までになります。
  • *住宅ローンの適用金利にプラス年0.3%でご利用いただけます。
  • *保険金のお支払いには制限条件がございます。
  • *詳しくは専用チラシまたは加入申込書兼告知書に添付の「契約概要」・「注意喚起情報」・「正しく告知いただくために」等をご確認ください。
  • *詳しくは<ろうきん>までお問い合わせください。

説明資料ダウンロード

説明資料

※店頭に説明書をご用意しております。
※詳細等につきましては、お近くの<ろうきん>へお問い合わせください。

お試しください

  • Button
  • Button
  • Button
  • Button

この画面を閉じる

検索したい言葉を入力し、検索ボタンをクリックしてください。

お困りなことございませんか?

  • よくある質問・用語集
  • お問い合わせ一覧
  • 県内店舗一覧