長野ろうきん長野県労働金庫 金融機関コード:2966

もっと知りたい
お金のこと

基本知識

1級FPが教える「途中でくじけない、貯まる家計の4つのポイント」

2019年06月19日

Point1 楽しく貯める

使うことより貯めることが楽しくなる理由はただひとつ「残高が増えること」。
初めは辛くても貯まり始めると楽しくなるはず。くじけずに続けましょう。

Point2 お金の流れを整えて見える化する

増えていく残高を見やすくします。給料が入る口座で引落しも貯蓄も全て済ませてしまうと、お金の流れが見えにくく、ついつい使ってしまって上手に貯蓄ができません。
下記の例では、給料口座であるA銀行だけで住宅ローン以外の支出と貯蓄をしていましたが、A銀行は支出用の生活口座にして、貯蓄口座を別に作りました。A銀行はフロー口座、C銀行はストック口座、B銀行はフロー&ストック口座に整理できました。

お金の流れを見える化する一例

お金の流れを見える化する一例

Point3 先取り貯蓄をしましょう

残った金額を何となく貯蓄する「残ったら貯蓄」では確実に貯められません。
貯まりにくいと感じている人は、貯蓄が得意な人がやっている「先取り貯蓄」に挑戦してみましょう。

先取り貯蓄

お給料が入ったら毎月一定額を貯蓄口座に移します。毎月の作業が面倒な人は自動的に先取り貯蓄ができる仕組みを利用しましょう。給料天引きの財形貯蓄や金融機関などの積立定期、貯蓄性の生命保険を使います。

Point4 袋わけで細かく支出を管理しましょう

毎月使い切ってお金が残らないから先取りするお金はないという方は、支出を細かく調整できる袋わけ家計管理をやってみましょう。
先取り貯蓄をして引落分とカード支払分を口座に残すと、残りは現金支払分です。1か月分の現金支払分を一度に全額引き出して1週間ごとの袋に分けます。急な出費用の予備の袋を追加してもいいです。週の初めに袋から財布に移し一週間単位でやりくりします。お金の支出管理は、短く区切って早めに赤字解消するのがコツです。
貯まる家計のしくみを作ったら貯めるだけ。未来を夢見てがんばりましょう。

林 直子

林 直子
1級ファイナンシャルプランニング技能士
CFP®、家族信託コーディネーター

2009年独立系FP事務所FPオフィス結Yui開業。あらゆる世代のマネー相談や講演を行っています。「自分らしく生きるを応援する」を理念に、信頼できる専門家チームと力を合わせ皆さまの人生を応援します。
http://www.fp-yui.jp/

ローンについて、少しでも不安・疑問に思ったらご相談ください

「ろうきん」は長野県にお住まい、お勤めの方であればどなたでもご利用いただけます。
土日のご相談・お子様連れでも大丈夫!<長野ろうきん>のローンセンターは毎週土日も相談会を開催しています。
どなたでもお気軽にご相談いただける金融機関を目指して、さまざまな取り組みを行っています。

ローンのご相談について

基本知識に関する記事

一覧

LINEで「お金に関する基礎知識」をお届け!

LINE

長野ろうきん LINE公式アカウント
お金の貯め方・ローンなどお金に関する基礎知識やお得な情報をお届けします。
お気軽に友だち登録してくださいね。

友だちになる

ローンシミュレーション、仮審査のお申込み

お問い合わせ・ご相談

長野県内の店舗一覧

ローンセンターは毎週、土曜日・日曜日も相談会を開催しています。お気軽にご相談ください。

ローンセンター一覧

相談の予約をする
ローンに関するお問い合わせ 0120-1919-48

【平日】9:00~17:00 
【土・日】10:00~17:00
祝日及び振替休日(土・日が祝日の場合は営業)、年末年始(12月31日~1月3日)、ゴールデンウィーク(5月3日~5月5日)を除く。