長野ろうきん長野県労働金庫 金融機関コード:2966

もっと知りたい
お金のこと

基本知識

子どもの教育関連にかかる費用はどのくらい?

2019年12月24日

幼稚園から高校までの教育費はどれぐらいかかるのでしょうか?

公立よりも私立の方が高いのが基本です。幼稚園(3年間)から高等学校まで、全て公立に進学した場合では約540万円。全て私立に進学した場合では、約1,770万円になります。

教育費のピークはいつでしょうか?

教育費のピークは、大学受験費用や入学金などが必要となる高校3年時とそれから大学を卒業するまでの4年間までの期間になります。
一般的には、子どもが中学生くらいまでが教育費の貯めどきと言われており、この時期に高校・大学のための教育費を前倒しして貯めることをオススメします。

大学にかかる教育費はいくらぐらいでしょうか?

国公立か私立か、自宅通学か自宅外通学かなどによって、かかる費用は大きく異なります。また、文系、理系、学部、学科によっても差が出ます。

奨学金はどんな制度でしょうか?

奨学金は学生本人に対して学資金をサポートする制度です。「給付型奨学金(返さなくてよいもの)」と「貸与型奨学金(返さなければいけないもの)」の2種類に分類されます。

※文中の数値などについてはわかりやすく例示しているため、数値の算出にあたり厳密には整合性がとれていない部分もあります。

将来ために無理なく貯めよう

十分な教育費が用意できないときは

ローンについて、少しでも不安・疑問に思ったらご相談ください

「ろうきん」は長野県にお住まい、お勤めの方であればどなたでもご利用いただけます。
土日のご相談・お子様連れでも大丈夫!<長野ろうきん>のローンセンターは毎週土日も相談会を開催しています。
どなたでもお気軽にご相談いただける金融機関を目指して、さまざまな取り組みを行っています。

ローンのご相談について

基本知識に関する記事

一覧

LINEで「お金に関する基礎知識」をお届け!

LINE

長野ろうきん LINE公式アカウント
お金の貯め方・ローンなどお金に関する基礎知識やお得な情報をお届けします。
お気軽に友だち登録してくださいね。

友だちになる

ローンシミュレーション、仮審査のお申込み

お問い合わせ・ご相談

長野県内の店舗一覧

ローンセンターは毎週、土曜日・日曜日も相談会を開催しています。お気軽にご相談ください。

ローンセンター一覧

相談の予約をする
ローンに関するお問い合わせ 0120-1919-48

【平日】9:00~17:00 
【土・日】10:00~17:00
祝日及び振替休日(土・日が祝日の場合は営業)、年末年始(12月31日~1月3日)、ゴールデンウィーク(5月3日~5月5日)を除く。